セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)


協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

11月のセブ、オスロブとスミロン島へ  4

11月2日


今日はスミロン島と滝のツアーです


パタパタおっさんと交渉

N,,,,,,,
私の希望(今後の為に下見も兼ねて)
スミロン島ボート往復
リロアン港(シキホール島、ドマゲッテイ行き)
バトのバスターミナルと港
binalayanの滝(遠いです)
スミロン島、ボート往復4人で1500P
パタパタ全線往復1人250P✖4=
で交渉成立


ホテルからオスロブの船着き場で4人分1500P支払い
さてスミロン島へ、、
パタパタのおっさんがガイド兼ねて付いてきてくれた(無料ガイド)

10分ほどでスミロン島に到着 上陸税50Pを支払う


島、右手の引き潮時現れる砂浜へ!  所が ??、、、、
10月以後は潮が弱いため無い!  あら? 良く調べず来てしまった



写真「タビタツマガジン」、「イレブンパック」5月、HPより


上記の写真の状態を期待していたが 残念です
仕方なく小さな砂浜で、、


小さな砂浜で泳ぐ事にしたが、砂浜にゴミ!!
皆さんゴミは持ち帰ってくださいよ
市?の係員が清掃作業、、、



ひっきりなしに連絡船が到着、色々な外国語が飛び交う
私はセブの北、マラパスカ島の素晴らしい所に行って来たばかりなので
このスミロン島にはがっかりした


早々に帰り支度だが
パタパタおっさんに聞くと、乗って来た船で帰るようにとの事


この階段を上がり浮き砂浜に出られるが残念です
友人のワランペラさんに聞くと
以前は綺麗で素晴らしい島だったと言う、人が多すぎるのかな、、


船はオスロブ浜へ、、
ここから海岸線を走り南リロアンへ(セブの北にもリロアンがありますので)
フエリーターミナルー更に先の バトバスターミナルと港、、確認し、、
更に先のHIDDEN滝まで来ました、遠いです、、、
早く言えば、悪名高いカワサン滝にあと20分ほどの所


入村料50P、市発行の領収書だ、
ガイドが必要との事、私は 「いらないよ!」


係、ガイドなどが危ないのでガイドを付けろとの事、仕方なく
「1人いくら??」
アナタ次第、、、  何時もの手ですねーー


「1人50Pで往復! OKか?!」ガイドは渋い顔だがOKした
私は滝などに興味は無いので娘と受付で待つ、、
1時間ほどで帰って来たが、写真撮りしてくれたり親切なガイドだったとの事


良かったね気分害さないで


高橋2号、何やってんだよ!ボケ老人なんだから気おつけろよ!


その後ホテルに帰りますが遠い、、


パタパタは空いている国道をガンガン走り40分以上かかって
やっとホテルに到着
いやーこれだけ走って1人往復250Pは安かった、


ホテル発のパックツアー料金です


パタパタおっさん有り難う、彼の電話番号です
個人旅行の方は使って見て下さい(バイクでは危ないです)
RonRon
0923-817-3620
金額交渉は、細かくはっきりと!!


セブへの観光旅行の方はレンタカーパックをお薦めします
滞在時間が有効に使えます





lapulapu-ODA











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。