セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会

HP セブ島よろず日記(木曜会)

セブ、マクタン島の墓参り、心が痛い!

11月はセブのお盆に当たる
私も参加し日本に眠る父母のために祈りを捧げよう


場所は、ワランペラさん撮影と同じ墓地です
アクシスホテルのある道、サンズインホテルの裏手です


入り口を入ると右手にずら-りと並んだ4段の墓


全部が小さな子供達のお墓です、、



子供団地を通りすぎると


新しくお墓が造成されつつありますが、、、


こちらも子供達の墓です、多くの子供達が眠っている、
私の心は痛い、これだけ多くの子供達が亡くなったのか!


日本と同じく11月1日は天から地上に降りてくる魂を迎え
多くの家族が墓の前で飲み、食べ、故人と話します、、


私の家族の墓はミンダナオの為、祈りの場でロウソクを炊き
イタコによる朗読があります
日本と一緒で魂を呼び出す恐山の「イタコ」が居るんですねー
祈祷代50Pです


10分ほど祈りの時間が過ぎ、手を合わせる義理親、
私は日本の父母に対し祈りを捧げて来ました、


モスレム方式のお墓で間口が小さいです なんで?
土葬後骨を取り出しお墓に入れるので小さくとも良いとの事


祈りを捧げるモスレムの子供達、、、、


墓標でいいのかな? 61歳亡、フィリピンは短命ですね
製作は1枚1300Pです


塩の代わりに煙で清め帰ります、2P、、
昨年の夜は多くの若い女性がこのお墓に居たのが分かりました
亡くなった子供に会いに来ていたんですねー、、
ご冥福をお祈り致します,,


私の子供は元気にスクスク育っています
神に感謝します



lapulapu-ODA



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。