セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会

HP セブ島よろず日記(木曜会)

7= セブからマラパスカ島へ、2017年8月 詳細7(lapulapu-ODA

3時間の貸し切りでしたが、、1時間30分ほどで終了させました
老人には長時間の水泳はきついです(苦笑)


ロゴンビーチ側のレストランで 昼飯、、


聞くとまだ新人で マイカさんです、、 美人で物静かな方です、、
静かな島で相手を見つけるのも、いいかも、、



地元のかわいい売り子がやって来て、ピンクの子供は粘ります(笑)
友人と私、ねばりセールスに負け購入しました、、
この子供達もけして裕福ではないが
中には貧困層と思われる売り子も居る厳しい現実です


残った食事を美味しそうに食べる子供達
マラパスカ島では多少の英語でも出来なければ
仕事がありません、、
頑張って勉強してもらいたい、、
食器を返しながら 「有り難う」と言って微笑む子供達に
思う、、
私の娘とこの子供が入れ替わっていたら
この子達は本当に幸せなのか?


マラパスカ島最後の夜、、いい旅でしたねー
多くの住民と話、ジョークを言い


ホテルでは従業員の夕食賄い食事を私と娘に、、
卵がゆ、日本人的には粗末な夕食ではあるが
美味しかった、有り難う皆さん


近くのサリサリストアーのおばさんは日本で
仕事をしていたので嬉しそうに話しかけてくる、、


マラパスカで1番人気のホテルは 強気の商売で
毎年のごとく値上げしている


中華系オーナーのホテルは全中国人なのでうるさい!
など、、
笑いながら地元人より色々な情報を聞く、、


ロゴン ビーチ高台にある少し高級なレストラン


面白かったこと、楽しかったこと、おしゃべりの時間です
4人、、飲んで食ってこのメニュー、合計2千Pです、
最後の夜で贅沢をしました、、


明日はセブに帰ります


続く、、、、、


lapulapu-ODA










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。