セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

以前セブで6万円での生活が出来るかとの問い合わせあり、 (lapulapu-ODA


今日のニュースで<生活保護>65歳以上が過半数、受給83万世帯


ニュースの記事で日本の現状を見ると


単身の高齢者世帯が増大する中、無年金・低年金の高齢者が増えている
厚労省の受給者調査によると、高齢者世帯の半数は無年金で、
年金をもらっていても生活保護を申請している


受給している年金が生活最低基準に達しない場合だ


 約8万円(生活援助金)+月額4万円(住宅扶助費)=12万円
  (各地域で金額が違う)


高齢者で、年金受給者は、生活保護をうけられる?

生活保護を受けるための条件のシステムとして
国民年金を月額6万円しかもらっていない高齢者の人で、
家賃が約4万円のアパートの人は、収入が最低生活費を下回っている
わけだから、
生活保護を受ける条件が満たされることになる、、


そして特定公共交通、医療費、入院食事代、介護の負担費は無料
病院へ行くための通院交通費までも支給される


持ち家がある場合生活保護を受けることができないが
その持ち家を担保にし社会福祉協議会から生活費の融資を受けることになり
融資額が担保価値一杯になると取り上げられ、その後
アパートへの転居資金が支給され、生活保護を受給する事になる


国民年金は40年間積み立てた場合、満額で年間78万円、
月額65000円になります。
実際に受け取っている国民年金平均受給額は、5万4544円
だそうです。


国民年金6万円で入れる老人ホーム、老人施設はあるのか?
この料金(食事込み)で受け入れてくれる老人施設や老人ホームは、
検索したが、地方でもありませんでした


セブで6万円でのアパート生活は日本人では駄目でしょうねー


現在6万円=約2万7千P


ビザの延長=
食費1日150P×30=4500P(フィリピン人並の食事です)
アパート1ヶ月3500p
電気=夜のみエアコンで2500P
水道=250P
これで収まるはずもなく、、難しいですね~



lapulapu-ODA




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。