セブ島よろず日記

私達は約6年前よりマクタン島に住む日本人を中心に毎週木曜日に
行われております、情報交換会で知り合った仲間達と「セブ島よろず日記」を立ち上げました。
この情報交換会の名称は「木曜会」です、此の木曜会は特別な決まり事は全く有りませんし会費も徴収しておりません、セブでの日々の生活の中での体験談を話しに来る方や悩み事、困り事の相談や友人作り、同じ趣味の仲間作り、暇つぶし(笑)等様々な目的を持った人々の気楽な集まりです。

「木曜会」
毎週木曜日午後1時より、マクタン島TAMIYAのオレンジブルータスで
行っておりますので気軽に覗いて下さい、日本語の出来る方であれば
どなたでも大歓迎です。


お問合せ:木曜会
Globe 0915-117-5066 オダ(幹事)
SUN 0943-515-6784 モンマ( ” )

トランプ大統領暗殺!? シリーズ5 (コルドバ月光)

最近、この条約と国連誘導の国際世論の攻撃の的にされているのが、「アフガニスタン」「イラク」「イラン」です。 これらの国は、「テロの温床」また「テロリストを匿う危険な国」とされたり、「核を持っている疑いがある国」という容疑をかけられ、国際社会から非難されています。 その実態はといえば、これらの国々にはロスチャイルド財閥の支配する「中央銀行がない国」ということなのです。 「核武装疑惑・テロリスト国家…

トランプ大統領暗殺!? シリーズ4 (コルドバ月光)

日露戦争です。 小国の日本が大国ロシアを相手に戦いました。 この戦争は、有色人種が白人相手に勝利した初めての戦争ということもあり、 当時の日本国民はおろか、白人の支配下にあった東南アジアをはじめとする植民地の国々は狂喜乱舞しました。 当時の日本は、この戦争の戦費を調達するために、増税に次ぐ増税を国民に 課しました  それでも足りず、ひいては国債まで強制的に国民に買わせる始末で、市町村は係員に一戸…

トランプ大統領暗殺!? シリーズ3 (コルドバ月光)

この写真をみてください。6名の歴代アメリカ大統領です。 彼らは、すべて任期中に暗殺未遂もしくは暗殺されています。そして、もうひとつ共通して言えることは、通貨発行権を取り戻そうとしたことです。 たとえば、ケネディ大統領は、1963年6月に通貨発行権を取り戻し、政府発行紙幣を流通させますが、半年後には暗殺され、政府紙幣は即座に回収されました。 それ以降、通貨発行権を取り戻そうとする大統領は出てきてい…

トランプ大統領暗殺!?シリーズ2 (コルドバ月光)

では、そもそも「お金」とは何でしょう?古くから、人々は生活に必要なモノを手に入れるための 「物々交換」には不便を感じていたようで、世界各地で、「価値を表す」ための様々な素材でできた「貨幣」を考案し、取引の際に用いてきました。  石でできたものから貝殻、金、銀、銅、また木製や陶器製のものまで作られていました。 中には刀の形をした刀銭というものまであったようです。 日本の歴史を振り返ってみても、「絹…

トランプ大統領暗殺!?シリーズ1 (コルドバ月光)

はじめに:世界中のお金は一握りのユダヤ資本に依って支配されていることは皆さん      既にご存知と思います、このシリーズを読み解く事に依って米国歴代大統領が      このユダヤ資本に抗って複数の大統領が暗殺されています。      代表的なのはリンカーンやケネディ元大統領の暗殺事件は皆さんも良くご存知      と思います、現在トランプ大統領の奇策とも思える大統領令から透けて見える     …

セブ日本人墓地 (コルドバ月光)

皆さん、セブに日本人墓地が有るのをご存じですか? セブには10年以上前からセブ日本人墓地がセブのリロアンにあります。 セブ在住の高橋さんが個人で墓地を寄贈したのです、当初は我すみれ会の諸先輩方が 管理のお手伝いをされておりましたが、途中からセブ日本人会に高橋さんが 運営管理を委託され、その時の条件がセブ在住の日本人及び日本国籍を有してる方で あればどなたでも埋葬して下さいとの事でした。 現在、セ…

セブ、マクタン島 多い事故(lapulapu-ODA)

最近 車、バイクが急速に普及し 日本とは違い比較的簡単に取れ ライセンス保持者も増えた, 当然事故も多い 走行は自分中心、交通ルールはあって無いようなわがまま走行 だが、変な所で譲り合い精神がある ジプニー車内が騒がしくない、客全員が友人のように話し出す、、 事故直後なのか、警察、救急車はまだ到着していない 車内には運転者らしき女性が横たわっており(手が見える) 全く動いていないが、血色が有るの…

ビサヤ女の深情けパート6 (コルドバ月光)

ようやく、待望の携帯電話を入手し、Google翻訳を相棒に出会い系サイトで 既に相手の連絡先を入手済のP姉ちゃんにTextを送りまくり、先ずは会ってからの判断と 週に3~5人のペースで会い、約二か月間で50人位のP姉ちゃんと御対面!! 当然その間に何人かは味見はシッカリさせて頂きました。(笑) 一方! 年増のCさんはスッカリ”彼女”気分!? 毎週土曜日になると私の了解なしに 堂々と私の宿泊先のホ…

セブ、豪快なCさんの年金滞在(AB-BBQ)

私がダバオ長期滞在中 ダバオの知人がマクタン島に友人が居るので会いに行くと 言うので同行し、ダバオよりセブ島へ、、 ダバオ知人の、マクタンAさんが、2人でオランゴ島に行こうと しかしこのマクタンAさん、英語もビサヤも全然話せません え??、大丈夫?でも住人は問題なく行けるんですよねー(笑) マクタン島の港からバンカーボートで15分? Aさんの知り合いがいる集落へ、オランゴ島はパタパタ高いですねー…

ビサヤ女の深情けパート5 (コルドバ月光)

パート4の続編です、 私は全く心の整理も準備も出来ていない状態の中で、もし彼女の申し出を断ったら この先どうなるのか?「此のカオスのフィリピンジャングルで水先案内人無しで生きて 行けるのか?」しかし、私のセブ、デビュー戦は当然ヤングババエを切望!私の頭の中はグルグルと回転しながら夢遊病者の様に足は自然と宿泊先のホテルへ向かっているので あります、当然我が息子は死んだふり(泣)..........…

セブマクタン島、アパート、売り家見たが、、    (lapulapu-ODA)

セブマクタン島は毎年土地が上がっているが、上がらないのはアパート 家賃だけ? 私の今住んでいる地域の土地も、1SMで7000Pするが、これはまだ安い方だ! ハイウエーに近いほど高い、 (賃貸アパート) タミヤ地区、賃貸、この物件はアパートが古く 入居の際、室内はクリーニングとペイントされます 1ヶ月4000P、 普通のアパートでデポジット4000p 前家賃4000p入居時支払いです 室内は6畳ほ…

ビサヤ女の深情けパート4 (コルドバ月光)

パート3に続きまして、その続編です。 マア~第一印象としては、女性としては微妙にストライクゾーンからは外れましたがセブでの生活を始めるにあたっての水先案内人としては信頼できるカナ!?でした。 当日の初対面は既に夜7時過ぎなので取敢えず、彼女は日本食が大好きとの事で 向かい側の”だるま”で夕食、一年前からメール等での付き合いがありましたので 既にお互いの事は理解していたので、専らこれからのセブでの…

カモネギからアホに格下げ45歳(AEーBBQ)

(バニラエアー、セブ・マクタン空港到着 日によって、手ぶらで片道8800円安!) ダバオ旅から帰り定住のマクタン島ホテルで朝食をとっていると、 ホテルの従業員が「フロントで困っているのでちょっと来てー」と? 行くと、この男性、セブシティーで英語を短期勉強していた日本人 学校最後でマクタンのホテルに移ってきたばかり 自分の通っていた英語学校の行き方を聞いている グーグルで翻訳したメモと、発音の悪い…

セブ島市場 違法出店手入れ!とモスレムママ (lapulapu-ODA)

(いつもの光景であるが、、、届け出の無い露天は強制撤去され  子供達が必死に抵抗する) このモスレム親子 市場,教会近くのボーデングハウスで 家賃2500P、電気なしの厳しい生活をしている 多くの家族と皆で共同生活、子供が全部で11人居る 夫は現在無職でママは子供3人と每日小売商売、 1ヶ月の食費(600P)と学費を稼いでいる (市立は授業料無料だがアサイメント支払いがある) そういえばこの子供…

ビサヤ女の深情けパート3 (コルドバ月光)

去る5年前、私は南国の島で第二の人生を過ごす事を思い立ち、様々な候補地から ヤッパ!フィリピンカナ!? と思い始め、私の友人で日本在住のP人妻に相談した所 「日本人がフィリピンに永住するなら現地での水先案内人が必要ネ、セブにアコの 友達がいるから紹介してあげるヨ」と言われ今迄の様々な不安が吹き飛びました 更にP人妻は「彼女はオカニモチでバリバリ仕事の出来る”オバサン”だから心配ナイヨ」 ハッ! …

HAさんのとんでも 履歴書 インセブ(lapulapu-ODA)

HAさんは中堅会社の長男だが、どうしようもなく、ぐうたらーおもしろ男 会社,家族に見捨てられ、給料泥棒状態が続く そのうちセブのKTVでおきにいり女が出来(HAさん、英語もビサヤ語もだめ) 同居生活が始まるが、相変わらずのぐうたら男、日本から送金は遅れる のは当たり前!のパチンコ生活 セブ奥さんは悪態をつく(私はこの奥様に好感なし)当然ですね~ この奥さん、旦那の友達は皆同類と思っているみたいで…

セブでの突然死!!(コルドバ月光)

これからお話しするのは、マクタン島に住む日本人の情報交換グループ(木曜会)に参加しておます中で話題に上りました情報です。 ある木曜会メンバーの情報によりますと、彼の住んでいるアパートは様々な国の外国人が住んでおりまして、そこにスエーデン人の20代の若い男性が長期滞在しておりました。 先月未明に彼は気の毒にもバイクの事故に依りセブで死亡してしまったそうです。 フィリピンの法律では遺体の処理に関して…

セブとスクワッターと私(永住AB-CEBU)

マクタン島はセブのリゾートで有名ですが、 最底辺の人たちが住むスクワッターが所々に点在しているのも ご存知の方も多いと思います。ローカル貧乏地帯と違い、 案内なしで入ったら、帰りが大変な迷路になっている あれ?帰るのはどっち?こっちが海だから えーと、、、 ヤマカンで歩くと同じ場所に戻り、皆に大笑いされた事もある(苦笑) (案内人のない観光客の方は行かないで下さい、危険です!) 昼間ならまだしも…

セブで買春摘発の韓国人9人  (コルドバ月光)

   フィリピンで買春現場を摘発された韓国人男性9人が警察に逮捕された後、メディアに実名を報じられ、フェイスブック上で取り調べを受ける場面が生中継された。 現地メディアと韓国外交部(省に相当)などによると、フィリピン国家捜査局(NBI)は今月4日、リゾート地のセブ島で一緒にいた現地女性7人と共に逮捕され、取り調べを受けている。 男性は40代から50代で、1日2000ペソ(約4500円)で10?2…

セブ 勘違いから詐欺へ (ABーBBQ )

4年前 知人で以前マクタンに住んでいたAさん 日本から友達Bさんを連れて来、紹介された Aさんも よくある自称ベテラン(フィリピン通)さんその割には女性に対する免疫がなく さらに連れられてきたBさんは、それに輪をかけた世間知らずの 平和ボケ!危機感が全くない! この独身Bさん 英語も現地語も全く出来ない状態でのセブ滞在 Aさんから知人の元ジャパユキ(31歳?)を紹介され 滞在1週間のアイランドホ…