セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

セブ、マクタン島 木会メンバーのボランテア

木曜会のメンバー、ワランペラーさんとAB-BBQさんが
マクタン島コルドバにある孤児院を訪ね,話をお聞きした


(セブ、マクタン木曜会、TAMIYA地域での茶飲み会より)


その施設では79名の子供達が生活しており
親が不明な子・虐待されていた子・親に捨てられた子などがいる


以前私共夫婦は子供が居なく里親を申請するため
マンダウエーの国立機関に出向きましたが
正規なる結婚をしセブ滞在含むの実績がある家庭のみ
申請が出来るとの事で、、
私共夫婦はこれに当てはまらず方を落とし帰宅しました


それ以後向上心のある近所の家庭に会合の残り物では
有るが食事を届ける活動をしている


残り物?、、現地では決して失礼な行為ではありません
スクオーターエリアの子供達は1日1食なんての家庭が
ざらにあります、
孤児院に入れるのは幸せかも??


(孤児院で生活している子供達の方が食事、おやつ、学校など
 良い環境での生活をしています)


「その点、スクオーター地域、路上生活者を見ると
フィリピンの本当の貧困社会の現状を理解できると思います」



ワランペラーさん、ABーBBQさん情報有り難うございました
他のメンバーも出来る範囲でボランテアを行いたいと思います


他の方協力したいと思われる方、協力したいが遠方の方など、、
ぜひワランペラーさんのブログにアクセスして下さい






lapulapu-ODA
(顔写真はー複写、転写禁止です)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。