セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

変わりないセブ生活だが、早く終わってほしい戦闘(lapulapu-ODA

先週の1週間は戦闘機、輸送機が毎日離発着を繰り返していたが、、、


独立記念日の13日は国旗が掲揚された市庁舎の周りで
多くの市職員や一般人が戦闘犠牲者に祈りを捧げていた


ミンダナオ島の、終わりの無い戦闘で今まで多くの方が亡くなった


先週は每日フィリピン空軍の飛行機が民間機と共に


離発着をしていた、、


フィリピンのイスラム教徒が古くから住んできた南部のミンダナオ


島の一部地域では、1970年代から分離独立を求める武装勢力との戦闘が長らく続く


フィリピン軍はイスラム教徒の兵士のみで編成された部隊を創設する計画を
発表したが上手く行くのかな?、、、、、


ミンダナオ島イスラム教徒の地元住民は、


キリスト教徒の兵士で編成された部隊を

「侵略者」や「占領部隊」などと言っているが、、



1週間、毎朝の定時?出発です、




人員輸送用?ですか、先週 每日飛んでいた、、


韓国製の戦闘機「FA-50」を全部で12機発注している


P国にとって莫大な金額だ、、威嚇の為に行くのでしょうか、、、、



ミンダナオ島マラウィでは武装勢力の戦闘員数百人と激しい戦闘を
続けていたが、、


輸送機が帰ってきた



こちらも、帰ってきた


戦闘機が帰ってきた


F50は2機編隊で 午前と午後の2回出撃します



セブ島には何の影響も有りませんが、、戦闘が早く終わってほしいです、、、、


lapulapu-ODA






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。