セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

セブ、マクタン島 多い事故(lapulapu-ODA)

最近 車、バイクが急速に普及し 日本とは違い比較的簡単に取れ


ライセンス保持者も増えた, 当然事故も多い


走行は自分中心、交通ルールはあって無いようなわがまま走行
だが、変な所で譲り合い精神がある


ジプニー車内が騒がしくない、客全員が友人のように話し出す、、
事故直後なのか、警察、救急車はまだ到着していない


車内には運転者らしき女性が横たわっており(手が見える)


全く動いていないが、血色が有るので助かる可能性はある



白いヘアーの女性は友人?なのか事故現場に駆けつけてきた


警察も到着したがどうにも出来ない、早く救急車を!!



側面同士の正面衝突? 車体変形が激しい


トヨタ?かな、、?



前車輪はもぎ取られ何処かに飛んでいる?、、





エアーバックは作動無く、これでは大怪我するなー


シートベルトも着けず運転するドライバーも多く見かける


相手の車両だが、こちらは大して破損はない、なんで?
左手、歩道上に運転者が横たわっている、
救急車(有料)はまだ来ない!、女性運転者の事が心配だ!


セブ島北部のミツミ電機(日本企業)などは独自の大型救急車を持っており
無料で搬送されるが


地方都市ではセブ市内への病院の搬送は3千Pの支払いがあるが(セブ北部ボゴ市他/)
市立病院が持つ救急車は患者が支払える範囲での金額で搬送する


以前セブ島マンダウエーでの事故は、出血が多く救命救急士がドライバーに
「点滴パックを使うが ☓☓ペソかかるが、よいか?」(大塚製薬パックでした)
と質問していた


救急車内設備は酸素ボンベ1本、と(この酸素ボンベ純酸素だろうねー信用出来ない)
救命士が持つ救急セットBOX1個のみ


何事にもお金ですがこれはフィリピンだけの事ではない
日本国内が恵まれた環境にある(おかげで国の借金が増える)



2017年3月20日


( lapulapu-ODA )













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。