セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

ビサヤ女の深情けパート5 (コルドバ月光)

パート4の続編です、


私は全く心の整理も準備も出来ていない状態の中で、もし彼女の申し出を断ったら
この先どうなるのか?「此のカオスのフィリピンジャングルで水先案内人無しで生きて
行けるのか?」しかし、私のセブ、デビュー戦は当然ヤングババエを切望!私の頭の中はグルグルと回転しながら夢遊病者の様に足は自然と宿泊先のホテルへ向かっているので
あります、当然我が息子は死んだふり(泣)..................この後は皆さん妄想を膨らませて下さい(苦笑)

翌朝、お互いぎこちなさの残るけだるい雰囲気の中、レストランでオーダーミスした
食べ物を無理やり胃袋へ詰め込んだ様な何とも言えない情けなさが私を支配してるので
ありました。
彼女は照れ隠しも手伝ってか、雄弁に自分のプライベートを英語と日本語のチャンポンで
話しているのですが私の頭の中には全く入って来ませんでした。
「アナタ キイテルカ?」の声にハット我に返り思わず時計を見ると既に朝の10時過ぎ
「どうりで腹減ったナア~」と言う事でシャワーを浴びた後、レストランで昼食を食べる事になり外出、ホテル玄関でオーナーのYオヤジとニアミス!私達をチラ見し(冷笑)
クッソ~!!次回はトビッキリ若いP姉ちゃんのお持ち帰りでリベンジしてやるから
覚えてやがれエエエ~~~イ!

昼食後、携帯電話・SIMカード・ロードを購入し使用方法を彼女から教授され、
取敢えず私の心に日が差し込んで来た気分です、その理由は実はセブに来る前に
ネットの出会い系サイトでセブ在住の若いP姉ちゃんの連絡先を大量にキープ!
明日から”厄払い”も兼ねてTEXTをかけまくるゾオ~~!!
「エンジョイライフ イン セブ」(笑)

しかし、彼女は私の心を見透かした様に、若いP姉ちゃんはいかに日本人勘違い爺には
危険かをトツトツと語り始めたのでありますが、既にコンプライアンス情報は
「ガッテン承知の助」ダア~イ!!


私の宿泊先は自炊が出来る設備が整っているのでグロサリーストアで食料品を購入し
今日はこれで解散、彼女の後姿は望みを達成した満足感と年増のエロスを漂わせ
"凱旋将軍”の勇壮よろしく、サッソウと帰途に就いたのであります。



マ~ダマダ続きます。




(写真、複写ー転写禁止です!)












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。