セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

セブ 素敵な笑顔と優しい風 (AB)

本日、3月5日よりブログのタイトルを「セブ 日本人すみれ会2のブログ」から 「セブ島よろず日記」に名称を変更しますので今後ともよろしくお願いいたします。


今から四年ほど前にセブシティー短期で住んでいた時
滞在先のアパートから每日某ホテルへ朝食、


このホテルには
無料奉仕の女子大生オジティ―がおり、又苦学生が多く、働いており
毎日顔を合わせていると当然の事、何人か仲良くなり、


その中の一人Cさん、スタイルも良くテキパキと働く彼女


聞くと、地方出身で現在親類の家から大学に通っており
学費以外のお金は無い状況で「昼食はバナナ」 と聞き
厳しい女子大生の現状に驚きを隠せなかった


ボーデングハウスに住む近所の大学生、(UCです、、)すっぴん美人
写真出すぞー、「えーくやーだめなーはは、、、」何時も明るく元気だ!



毎朝、声を掛け合う関係が始まり
その後、彼女と外で会うようになり


安物ではあるが洋服、カバン、靴を購入プレゼント
彼女のデイオフの日にはレストランで食事をしたり、
いろんな会話をしたりで每日楽しい日々が続き、、、


私の部屋に遊びに来るようになりました。
彼女はお礼のつもりであろう 私に対して貢献し


私が日本に帰るまでの三ヶ月ほどの間、本当に尽くしてくれました
コーテングしてあるフライパン(レンタル)を綺麗に削り取りピカピカに!
あー? あ~~~有難う 綺麗になったね(苦笑)


私がシャワーすると全身をアカスリタオルでゴシゴシと
何事も一生懸命です、私は、「痛い、いてて、、」とニコニコ顔!の
介護老人状態


その後エアコン部屋にて夜遅くまで勉強している
暗い部屋の一部に光るライトで彼女の顔が浮かぶ
ベッドから彼女を見つめ将来を問答する自分、、


短い付き合いでしたが、
別れる時彼女は「有難う、又セブ来る時は、、、、」薄っすらと涙が


私はその約束を守れるか(他の国へ行くかも?)解らず
連絡先を渡さず帰国した



空港から最後のTEXを送り
彼女からは I LOV U と、、そして携帯SIMカードをゴミ箱へ
心の底から、幸せになって欲しいと願ながら、飛行機に乗り込み
これでいいんだ、彼女は21歳、私は65歳。


以前付き合いの合ったABさんに「原稿頂戴」のメール送ると
この原稿返信が有り、現在タイに長期滞在中との事


皆さんはなぜ彼女と長く同棲しなかったの?思うでしょう?


この話は聞いていたので私が代弁します


ABさんは真面目人間で
もちろん彼女に対し愛が芽生えていた


悪いうわさの多いP人女性
残り約1年援助して結果はどうなる?(臆病風)


私のようなお金の無い老人と同棲しても私の死後、彼女に
何も残らない!


彼女は仕事、ABさんは自宅で帰りを待つような生活はしたくない?


彼女の家族は貧乏、ヘルプなどでABさんにはそれほど経済力はない


ABさんから以前彼女の写真を拝見したが、
スラッとした体型で、微笑み楽しそうな顔が記憶にあります


ABさん 有難う御座いました



赤、白のお嬢さん 笑顔が素敵だったので勝手に写真取りました
ごめんなさい、、ご迷惑でしたら、削除します


2017年3月5日


セブ 日本人すみれ会2



写真、複写ー転写禁止です


(原稿寄与 ー 現在、タイ在住のABさん)


lapu lapu-ODA


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。