セブ, マクタン島 木曜会

マクタン島に住む暇な日本人  ー年中無休の木曜会ですー
会費もありません、幹事も居ません、会の決まり事も有りません
色々な困り事相談、生活情報などを提供しますが、「礼節の無い方は出席をお断りします!」

0916-704-3944(G)
lapulapu-尾田

マクタン島、スラム街へサンタクロース活動

毎年、個人ボランテアとして活動していますが
今年はマクタン島、コルドバ地区(イババオ)スラム街へ
「勝手にサンタクロース活動」、行ってきました


友人(22歳)の美人女性にばったり、聞くと来年に向けて
派遣会社へ再申請に行くとの事、皆大変です!

(そう言えばこのジプニー仕切りなしでの営業?)


国から食料援助、数回各家庭に生活費5千P援助
これも終わり、規制解除後、仕事であるジプニーやパタパタは
乗車制限で収入も減り厳しい生活が続いている


今年は「木会の竹さん(今日本です)」から寄付を頂き予算が2倍
賛同して頂き有り難い事です


なんせ多くの子供達が居るので他の家庭に食材作りをお願いし
数千Pの現金は、真面目に働くが生活の厳しい各家庭のみ
(1月から始まる学校費用として)渡してきました

ダイ!(17歳)げんきか?彼女の家も大家族
「クーヤー!メリークリスマス」

パタパタで働く父親、自力で勝手に自宅を建て
頑張っていますが生活は相変わらず厳しいため
夫一家とその妹一家での共同生活
しっかりとした家庭を作ってます

みんなチキン料理が大好き!
沢山食べてね、ソフトドリンク20本すぐ無くなりました!

子供達が途切れること無く続きます(笑)

各家庭でクリスマス?この地域の人達はそんな余裕はありません
と言ってもスラムでも裕福層?と超貧困層?があります

クリスマス・イブ、幸せなる時間を分かち合いました。
そして夜、時間が変わり各家庭から盛大なる花火!
今年はホテル、会社関係の花火が無いので
寂しいですね、、

(lapulapu-oda、永住5年、70歳)



(写真ー各写真はブログUP広報しての撮影許可)


(写真ー複写、転写禁止です!)


lapulapu-oda

×

非ログインユーザーとして返信する