セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む日本人を中心に毎週木曜日集合!
木曜会は特別な決まり事は有りません
会費もありません、幹事も居ません

セブでの日々の生活の中での友人作り、
暇つぶし、飲み会など、、
目的を持った人々の気楽な集会です

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

セブ 永住、大人しくない大人達へ YASU

(コルドバ ランタオレストラン隣の 新名所の ダイ、アース 行ってがっかり!)


 フイリピンの話題となると自慢気に知ったかぶりをする人が多いのはなぜでしょうか。

 なぜなら、本当に自分の目で見たり、経験したことは数えるほどしかない筈なのに、
 インターネットの検索や人から聞いた話だけで、
 フィリピンを知ってるつもりになっている人がやたらと多いからです。


 例えば、Jeep(ジプニー)は、スリや強盗が多いから乗らない方がいいという人に限って、
  Jeepには殆ど乗ったことがない人です。

 また、フィリピーナは「下の毛を剃っている」と全員がそうであるかの如く、
    自慢気に話す御仁も居ます。


 では、どうして、これほど知ったかぶりに話す人が多いのでしょう。


治安の悪さや魅惑的なフィリピーナを誰よりも知っているかのごとく話をするのは、
 単に先人としての優越感からなのでしょうか?


しかし、フィリピンに関わり、十数年、100回以上渡比したことを自慢し
知ったかぶりで話す人がいますが、たとえ、100回以上渡比しても、滞在日数は多寡が
知れています。


つまり、そういう人達に限って、フィリピン人の友達も無く、
フィリピンが好きだと思い込んでいる人が多いのです。


この国の原動力は、フィリピーナなのです。性の対象としか考えていない人は
フィリピンのことは全く知らない人です。


フィリピンは、治安が悪く、危険だという負の情報ばかりが飽和していますが、
フィリピンに世話になっている移住者にとっては、有り難くない話です。



「勉強より体験こそが真の勉強」なのだということを理解していただきたいのです。


2017年2月14日


(写真、御自由に、、)


 セブ 日本人すみれ会2


  mandaue-yasu

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。