セブ島よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む日本人を中心に毎週木曜日集合!
木曜会は特別な決まり事は有りません、会費もありません
セブでの日々の生活の中での体験談や悩み事、
困り事の相談や友人作り、暇つぶしなどの目的を持った人々の気楽な集会です
毎週木曜日午後1時より、マクタン島で行っておりますので気軽に来て下さい、

お問合せ:木曜会
Globe 0927-207-8388 オダ(幹事)
HP セブ島よろず日記(木曜会)

SUN 0943-515-6784 モンマ(幹事)
HP セブ、コルドバの夜は更けて
https://korudbagekkou.muragon.com/

HP  リタイア生活 セブ島のひま人 
  (マクタン島のブログです)https://plaza.rakuten.co.jp/walangpera/

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (レイテ島オルモック支局のブログです)https://amigoaki.muragon.com/

HP セブ 案内所
https://1020642705.muragon.com/

2= セブからマラパスカ島へ、2017年8月 詳細2(lapulapu-ODA

2日目です(9月1日)


ホテル朝食メニューが11品目もある、、
テーブルの上を見上げると水プラステック、何だこれ?
火災用原始スプリングクラー?


外国人は長期滞在型、聞くと2週間の滞在、、いいですね~
泳いで、食べて、本を読み、過ごし方が日本人とは違いますね
食事は1品200Pでけっこうボリウムがあり、アイスコーヒーは
砂糖少なめで110Pで美味しかった!、、、


今日は情報収集、海岸沿いを散歩していると
多くの客引きだがボラカイと違い、ボラれる事もなく
アイランドホッピング、無人島ツアーなど
マラパスカ島では協定料金らしく、各所に金額表示看板もある
無人島ツアー800P、交渉して1人700P,,なるほど



安全の為日本人スタッフの居る「ブルーヘブン」さんの店へ!
マラパスカ島でボラれるなどの問題は無いとの返事
ブルーヘブンさん丁重に色々アドバイズ頂きました


私はこの「ブルーヘブン」さんにホテルの予約を入れました
プール、立地条件などを話し、予約


日本では1名の宿泊料金表示ですよね、、
現地では1室2名料金での表示になります、、
「ブルーヘブン」さんのHPは細かく分かりやすく表示されている
予約も日本語で行えるので間違いが無い!


現地の情報を得ず動き回り結局ボラれる事が多いですよね
(ボラカイ島ではボッタクリが多い)
このマラパスカ島は心配ありませんが、動いで頂いた
地元人には20Pほどの礼をするのは自然だと私は考えます

昼食はブルーヘブンさん直営店、日本食レストランにて食事ですが
このボリウムで200P代、安いですねー


ホテルに帰り、フロントでガイドを紹介して頂いた
(ホテル手数料なしでガイドと直交渉)


引き潮になると現れる無人島ツアー、
1人700P
入島税、外国人1人500P、(P人1人150P)
食事、ドリンク1本付
合計1人1200Pで4人予約し、予約金千P
支払い明日の9時に出港、ガイドがP-UPの為ホテルに
8時45分に来るとの事



ボラカイ島は静かで景色もいいですね~
当然といえば当然ですが、、、
全島TVありません、(ホテル内も)ラジオも受信できません
サリサリストアーに行っても、町中歩いても静かなわけだ
納得!
しかし何処のレストラン、ホテルに行ってもタバコが売ってなく
サリサリストアーのみで購入との事!これも紳士協定か?


なんだよ~、ここでウロウロしている地元人に
購入をお願いした、皆ちゃんと仕事してくれますよ
マルボロ80P、20Pチップで喜んで頂きました
私も助かります、、100P持って逃げる人は居ません
有り難う!


ムード満点の海岸で食事、けっこう美味しい!
安い、1品200P代、、ビール(ピルセン)60P
いいですね~、つい頼み過ぎてしまい食べる!!
(私は酒飲めません)
友人と4人の楽しい会話で
写真撮るのを忘れてしまった、、、、、


ホテル内、TVとラジオが無いので友人、妻など飲みながら
雑談、、、、、心地よい風で気持ちいいですね~
ホテルスタッフも冗談が通じ面白い!
島内皆親切で わざわざ案内をしてくれたり、素朴な人たちです


のんびりした1日が過ぎました


続く、、、、、


lapulapu-ODA





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。