セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

日本食レストランだるま屋でお会いした永住予定者(lapulapu-ODA

だるま屋レストランで1人食事している旅行者の方に声をかけると


タイ、セブへは遊びで数回来たが今回は永住の下見で、、


永住を考えての観光でセブ市内と、マクタン島のホテルで


各数日過ごし帰国されるとの事


(話の内容は本人の了解を取りUPしています)


私の妻、子供をみて Tさんは 「こういう生活もあるんですねー」とぽつり、、


( 娘です、、1歳 )



Tさんは都営バス(現在、はとバスが運営との事)ー都営交通(地下鉄)の


事務方を長年勤めの独身(バツイチ)


物事に対しある程度紳士的に客の苦情処理など、行ってきたが最近は


クレーマーで客自身のはけ口に近い苦情電話を入れ1-2時間


延々と文句を言い、なだめても、なだめても納得するどころか


逆上し「責任者を出せ!、石原都知事に苦情を入れるぞ!」


脅し文句!、ほとんどが定年、年長者の曲者


以前は「自宅まで謝りに来い!」でバスの乗務員と頭を下げに行く事もあり


道理の通らない苦情でもこちらが折れなければならない話は


Tさんにとって屈辱で寝込んだ事もある、、、


事務方の若手が電話を取ると揚げ足取られで話が余計に長くなるので


話がTさんに回って来、ストレスで心身とも疲れ果て定年後は海外永住


を考えているとの事、、  大変な仕事ですね~、



そう言えば私も新宿区役所で一時帰国で介護保険支払い窓口で


年配者が「年間175万円の年金生活でこの保険金額は高すぎる!


払えない!役所は何を考えている!」 といらついた大声で、、


その隣の窓口では区係員を見下したような態度で年長者が、、



Tさんの苦境が理解できるし、現状の環境から逃げるのも方法ですよね


日本の社会では個性と協調性、文化的拘束など論議されることが多い


又自分の母国に誇りを持たない人間は海外で異質な目で見られる事も


あると思います、母国に感謝を忘れず私は国旗を上げて意思表示し


日本から逃げるのではなく自分が輝ける場所がセブであっただけ!


しかし開放感は長く持ちません、大切な物は?母国語と日本食(笑)


時々だるま屋さんの弁当を食べ友人と話し満足感を得る


Tさん今度セブに来る時は楽ーに来て下さいね、、




底辺層とスクオーター(不法占拠)の家が混載する地域で


厳しい生活の中にも人間味が見える



(長く電気が無かったが、、ソーラパネルが入った、いいねードドン!


  以前はこの家庭にも差し入れを行っていた)


やはり私は変人でしょ?、変人でなければ海外永住に向きません


これから永住されるなら近所友人から変人と言われる位変わって下さい


(地方から来た 新入りスクオーターさん、部屋には何も無く生活は厳しいが


  家族全員で暮らせるので幸せかも? 小さい子供達の笑顔を見るため


  私が時々食事の差し入れをする )


( 時々の外食で行く店、日本語が通じるので(苦笑)、、


  朝早くから遅くまで頑張っている、家賃が7千Pではのんびり


  してられないね、、夜の集客の為新しくカラオケを入れたが


  ローンで6万円とはー!)



lapulapu-ODA




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。