セブ, マクタン島 木曜会

マクタン島に住む暇な日本人  ー年中無休の木曜会ですー
会費もありません、幹事も居ません、会の決まり事も有りません
色々な困り事相談、生活情報などを提供しますが、「礼節の無い方は出席をお断りします!」

0916-704-3944(G)
lapulapu-尾田

US系日本人「スガワラ氏」が死亡!


(11月25日ガイサノ店内両替、安いですね~!)


ーーーーーーーーー




(サンスターセブNEWSより一部抜粋)



2023年11月25日土曜日午前6時5分、
セブ北部リロアン町、バランガイ・ヤティ、ヴェリー・ヒルズ地区
プロク・レッド・ローズで、
アメリカ系日本人が自宅内で死亡しているのが発見された。


被害者は72歳の元シェフ、ダグ・スガワラ氏と特定された。
犯罪動機の可能性として窃盗または個人的な恨みを捜査中であると語った。


被害者の妻、ミサミス・オリエンタル州ギングーグ市在住の
ロクサン・マンドキタ・スガワラさん(30)によると、
彼女は借りていたアパートの別室で寝ていたという。


彼女は、目が覚めたときすでに床に横たわる夫を見てショックを受けたと語った。
被害者は頭に傷を負い、手首と足をマスキングテープで縛られていた。
身分証明書、現金1,200ペソその他の重要書類が入っていた財布も紛失していた。


ギンゴヨンさんは、犯人が被害者に反撃したために被害者を殺害した
可能性があると述べた。

近隣に設置されている監視カメラがないか調べると述べた。


警察は被害者の死の原因を解明するために、
犯罪捜査現場(SOCO)の解剖報告書を待つ必要がある。

被害者の遺体はマンダウエ市のエヴァーズリー病院に搬送された


lapulapu-oda

×

非ログインユーザーとして返信する