セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)


協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

セブ、マクタン島 バニラエアーセブ線10月27日がラスト運行

バニラエアー成田ーセブ線を10月27日をもって運休



2016年12月25日より、7路線目の国際線として東京/成田〜セブ線に就航。
1日1便をエコノミークラス180席を配置した、エアバスA320型機で運航していた。
日本の航空会社として唯一の日本とセブを結ぶ路線だった。


他社のフィリピン航空とセブパシフィック航空が週21便を運航している


日本とセブを結ぶ日本企業の路線だったのだが、、



バニラエアでは運休の理由を、「利用率や収益性、競争状況を総合的に判断し、
より安定的に収益が見込める路線を拡充するため」との事だ



同社によると、搭乗率はおよそ80%で、
就航時に目標としていた85%をやや下回っているという。


「搭乗率80%なら良いのでは?
対向する航空会社に向け格安価格をぶつけ過ぎでは
ありませんか?
私はセブ発の時間帯も良く使っていましたが!」



同路線は日本のLCCでは初めてとなる、フィリピンのリゾート地セブへの乗り入れで、
エアバスA320型機(180席)での路線だった。


関東に住むセブ日本人在住者の皆さんはバニラエアー使っていたのですが
残念です、本当に残念です!


10月27日の運航を最後に運休、、、


9月、日本に一時帰国しますが、成田発を10月27日に変更するかなー


lapulapu-ODA




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。