セブ, マクタン島 よろず日記(木曜会)

マクタン島に住む暇な日本人を中心に毎週木曜日集合です
会費もありません、幹事も居ません、手助けしません

毎週木曜日午後1時より、マクタン島 tamya「オレンジ、ブルータス店」
で行っておりますので気軽に来て下さい、

 連絡係:木曜会
Globe 0927-207-8388, ODA
HP セブ島よろず日記(木曜会)

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (協賛 レイテ島、オルモック)

協賛の「すみれ会」では
会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等
「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。

セブ在住又は在住希望の日本人の方々を対象に「新会員」を募集しており毎週水曜日午後1時より、
マンダウエ市Jセンターモール(東横インとなり)2Fイミグレーションの外側のテラスにて、
生活情報に関するよろず相談事も承っておりますので(専門業者、弁護士紹介など)
これからセブに住む予定の方、並びにセブ在住の日本人の方、会員以外の方も自由参加です
「転ばぬ先の杖」としてまず水曜会においで下さい

すみれ会公式HP 「セブ島移住者による交流会のブログ」

ミンダナオの山奥、パパとママが子供達に送るメッセージ

妻の親戚で(FBより)
ミンダナオの山奥、祖父祖母に子供を預け
マニラで懸命に働くパパとママ
子供達の写真(FB)に、愛くるしく送るメッセージに
心が痛む
「ママから私の可愛い子供達へ、新年は満足してますか?
 ママは毎日あなた達を気遣っています
 ママとパパはイラッシュとケンドラが恋しいです
 神が与えてくれた子供達が大好きです」
 
妻の翻訳説明ではこの様になっている
ママはむせび泣きながらこのメッセージを送っている事だろう



ミンダナオの山奥で暮らす2人の子供、そして
同じ環境の中から頂いた私の娘は、セブで不自由無く暮らしているが
実の母親は遠くサウジアラビアから私の娘の成長をFBで
見ているとの事、実母も心を痛めているだろう、、、



そして私の娘にとってミンダナオ?セブ?
どちらが幸せだったのか考える事もある


(レッドカレンダーに仕事をすると日給は2倍です)
仕事で新年に帰省出来ずの生活、子供の為に頑張っているパパとママ
子供の将来を考え健康に気遣い仕事をして頂きたい


(写真ー妻の遠い親戚です、複写ー転写禁止です)


lapulapu-ODA



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。